スクリプト

2022年1月から、提出物の呼称をスクリプトで統一することにしました。


コンピューターのプログラミングは、人間が書いたプログラムを機械語にコンパイルして実行されます。


インストラクションも、スクリプト(台本、脚本、進行原稿)をインストラクターがコンパイルした結果として実行されます。一番しっくりくるので、この言葉を使うようにしました。


良いスクリプトが書けて、さらに、コンパイラーとしての能力も高く、エラーへの感度が高くその書き戻しの能力も高い、コンパイル結果の実行能力も高い、そんなインストラクターは素敵ですね。


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

遠くへ。