遠くへ。

4月になれば、IDA設立から1年です。立案からを振り返ると、今、ちょうど1年ほどが経過しようとしています。これまで支えていただいた皆々様に、心から感謝申し上げます。


"faster alone,but further together."(早く行くなら一人で、遠くへ行くならみんなで)

これは、ある方から学んだアフリカの諺です。


インストラクターの現場は、多くの方々のお役に立てる場所です。ひとりでも多くの仲間と触れ合えることで、より多くの方々へより豊富なインストラクション技術による効果が届くと信じています。


大人になってから、高校時代の友人たちの間で「好きな人ができたら井殿と友達になれ」という合言葉があったと聞いて、嬉し恥ずかしでした。教えてくれた友人曰く(彼などはモテモテだったのにそんな会話をしていたのかと意外でしたが)「シンガポール空港やフランクフルト空港みたいなもん、人が行き交うハブだね。」と。


今は、IDAがそんな場所になってくれたら、そして多くの仲間とともに遠くまで行きたい、と願っています。まもなくイベントを予定しています。そこでも多くの人が行き交うように祈りを込めて準備をしています。





閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示